ヒルダ王女救出と皇帝対面 / [FF2プレイ記]
さすがに同じ洞くつを3度目の挑戦ともなればスムーズに事が進みます。
来た当初はなかなか歯が立たなかったヒルギガースですらも、今となって
は軽く戦えてしまう相手となってしまいました。それだけこの洞くつでは
鍛えられたという事ですね。あっさりとひりゅうのたまごを泉に入れる事
ができ、アルテアへ再び帰還。
すると今度はヒルダ王女が変だ言う事で様子を見てくる事に。
今更変だなんて言い始めて気付くの遅いよあんた達・・・。
王女の部屋へ行くといきなりフリオに話があると言い出すヒルダ王女の前に、
何故マリアさんフリオくんだけを置いて部屋を出ていこうと言うのだい?
別にそんなところで王女に気を使わなくてもいいでしょ(笑)。
王女は別にフリオだけとは言っていないのだからさぁ。
そしてその結果フリオくんは誘惑されるわけです。バカだよなあ(笑)。
怪しいと思いつつも甘い誘惑にかかってしまいそうになるとは、男の性と
言うところでしょうか(笑)。
正体を現したラミアクイーンをあまり苦労もせずに撃破して・・・
とここまではよかったのですが、リボンをなかなか落としてくれないので
やり直しの為に何度も何度もこの誘惑シーンを見る羽目に・・・(-_-;)
いい加減に鬱陶しかったですよ。ホント。それでもしつこくやり直して
何とかリボンをゲットすることが出来ましたです。

その後本物のヒルダ王女を救出する為に「闘技場」へ行くことになったの
ですが、いきなりゴードン王子も一緒に行くと言い出し、レイラさんが
何故かゴードンのかたを持ってしまった為にメンバーチェンジ。
あ・・・いらんことするなよぅ。パーティー戦力が落ちるじゃん・・・。

闘技場で出現するベヒーモスとの戦闘曲は何故かボスの曲だったり、皇帝
との初対面があって、知らない間にフリオくんの名前が彼に知れ渡っている
事が発覚。おまけに「正体など既に見切っておったわ」なんて言われる始末・・・。
別にさ・・・正体を隠してきたここに来た訳じゃないじゃん・・・言っている事が
おかしいよ、皇帝・・・。



■本日の戦績

フリオニール・ステータス3
 右手:ウィングソード 頭:なし 腕:とうぞくのこて
 左手:アイスシールド 体:ぎんのむねあて アイテム:ねむりのけん、ミスリルのたて
マリア・ステータス3
 右手:マインゴーシュ 頭:リボン 腕:なし
 左手:ナイフ 体:どうのむねあて アイテム:ミスリルナイフ、アイスシールド
ガイ・ステータス3
 右手:ミスリルアクス 頭:なし 腕:なし
 左手:アイスシールド 体:ぎんのむねあて アイテム:おうごんのたて、エーテル

知らない間にフリオくんの回避回数があがっています。
・・・が、マリアさん魔法をけっこう使っている割には魔法系ステータス
が余り上がっておりません。何故???
[PR]
by mitaka-e | 2006-03-26 00:00 |  └FF2(FC)プレイ記


  ディストの洞くつ / [FF2プレイ記]
竜騎士をもとめてディストへやってきました。
飛竜と会話をする為に洞くつへ「ペンダント」を取りに行ったのですが、
あっさり見つかってしまいました。
・・・でも、洞くつはまだまだ先に続いているよなぁ・・・。何でだろう??
そんな疑問を抱きつつさらに洞くつの奥へと進んだのですが、色々と道筋が
ごちゃごちゃしているので同じような所を何度も通ってしまったり、ヒルギ
ガースが通常の敵として出てくるので戦闘でちょっと苦戦したりしました。
それでもようやく最下層っぽい所に出たところで、どうやらボスらしい敵の
グラフィックがあったので、これまでの努力を全滅でもしてパーにされたら
困ると思い、一旦セーブをする為にダンジョン脱出。
その後再び洞くつを挑戦してボスと対面。
ボスはキマイラ。炎攻撃がかなり辛かったのですが何とか撃破。
その後キマイラの後ろにあった泉へと足を運ばせたのですが、泉があると表示
されるだけで起こらないので変だな??と思ったのも束の間、とても重要な事
を思い出しました。

---これって「ひりゅうのたまご」を持ってこないといけないのじゃないの?

ひゃ~(@_@;)
なんて無駄な事をしていたんだ私。ここはペンダント入手だけでなく卵を泉に
持ってくるという目的もあったんだ。だからペンダント以降にも先があったん
だよ・・・。う゛う゛っ。もう一回このダンジョンを攻略せにゃあかんのかい。
面倒だよ・・・。さすがに今日は3回目はやりたくないので、明日に持ち越し。



■本日の戦績
 フリオ  HP:452 MP:271 力:53 素:39 体:34 知: 1 精神:39 魔:24
 マリア  HP:559 MP:269 力:22 素:56 体:27 知: 8 精神:43 魔:25
 ガイ   HP:672 MP:268 力:62 素:38 体:34 知: 1 精神:11 魔:21
 レイラ  HP:208 MP: 20 力:24 素:42 体:21 知:13 精神:13 魔:10
[PR]
by mitaka-e | 2006-03-25 00:00 |  └FF2(FC)プレイ記


  レイラさん登場っ!! / [FF2プレイ記]
大戦艦撃破後アルテアに戻ってきました。
前触れも無くいきなり「りゅうきし」の話で持ちきり?です。

そしてとうとう・・
ミンウさんがアルテマの本を取りに出発をしてしまいました(T-T)。

フィン王のバカ。
あなたがそんな事言うからミンウさんが行ってしまったじゃないですかっ!!
アルテマの本なんか要らないよっ!!!

フィン王が亡くなったというのに、ヒルダ王女は「うふふ・・・」なんて言って
笑っているし、ゴードンはいきなり王座に座って偉そうにしゃべりだしているし、
なによりもミンウさんがいなくなっちゃったし、大丈夫なのかなこれからの反乱軍・・・。


話は変わってレイラさんが登場いたしました。
初めて彼女と会った時のマリアとフリオの会話が笑えました。
何と言ってもマリアさんのしゃべり方が可愛いのですよ
こんな感じで。
  ↓
フリオとマリアの会話

その後案の定マリアさんの思ったとおりになった訳ですが、軽く海賊共を蹴散らし
レイラさんが仲間に。・・・それにしても自分を襲った相手をいきなり反乱軍へ
スカウトするものですかねぇ・・・普通。まあレイラさんキレイでカッコいいから
(私の萌所ですな(笑))良いんだけどねっ!
戦闘シーンでのキャラの色合いが「赤」「赤」「青」「青」と良いバランスに
なったり、男女2人ずつでやはりバランスが良かったり、なによりも女性が2人
いるというのは華があってよいですねぇ~(笑)

レイラさんが仲間に入ったので船が使えるようになりました。
これで行動範囲が広がるのかなぁ・・・。



■本日の戦績
 フリオ  HP:355 MP:271 力:48 素:30 体:31 知: 1 精神:29 魔:24
 マリア  HP:478 MP:269 力:22 素:51 体:27 知: 8 精神:36 魔:25
 ガイ   HP:539 MP:268 力:53 素:34 体:31 知: 1 精神:11 魔:21
 レイラ  HP:150 MP: 20 力:19 素:37 体:18 知:15 精神:10 魔:10

今回はあまりステータスの変化はありませんね。
[PR]
by mitaka-e | 2006-03-24 00:00 |  └FF2(FC)プレイ記


  入れ替えバトン(お題は「ねこま」)
空飛び猫さんから「入れ替えバトン」なるものをいただきました。
いや~また違う方からバトンが頂けるなんてうれしいですね~。
「入れ替えバトン」の『入れ替え』の部分は回す方が指定されるそうで、
私は「ねこまバトン」として頂いたので、ねこまバトンで回答をさせて
いただきます。


■ねこまバトン
1:PCもしくは本棚に入っている『ねこま』
 PCに入っている「ねこま」と言いますと、まずは自作のイラスト。それから
 頂いたイラストに、ネットで見かけて密かにお持ち帰りをしたイラスト等です。
 そして本棚は0。・・・というのもうちには本棚が無いのですよね。
 本関係は未だに引っ越したままのダンボールに入った状態ですから。まあ
 「ねこま」関連の本と言えば、F.F3の同人誌や便箋、F.F3の攻略本、
 そして私の落書きの描いてあるノートやスケッチブック位しか思いつきませんが・・・。

2:今頭に浮かぶ『ねこま』
 私の場合、「ねこま」=「ミンウ」です。
 なにせうちのねこまさんの名前は全員ミンウですからねぇ(笑)。
 その中でも5thパーティーのミンウくんが今は1番ですね。
 5thパーティーのキャラをずっと考えているのですが、なかなかミンウくん
 の設定が決まらなくて性格や容姿などが二転三転と・・・。
 あれで見られるミンウくんやあそこでアップしたミンウくんは実は5thの
 ミンウを意識して描いたものだったりするのですが、試行錯誤中の為に
 色合いから違ってきています。色の設定って難しいです・・・。

3:最初に出会った『ねこま』
 当然、F.F3のゲームでです。F.F3はほぼリアルタイムでプレイをして
 いるので、もう15~6年前のことですね。
 もともと白魔好きでしたけれど、「ねこま」を見てさらに止めを刺されました(笑)。
 ネットをするようになってから導師の事を「ねこま」と表現をされるのを知り、
 一目でその呼び名に惚れましたよ(笑)。なんて的確で素晴らしい表現・・・。
 どなたが一番初めに呼び始めたかは判りませんが、「ねこま」という呼び名を
 考え付いた方は偉大過ぎます。

4:特別な思い入れのある『ねこま』
 そうですねぇ・・・。やはり2ndパーティーのミンウくんです。
 初クリアパーティーのねこまさんで、かれこれ15~6年の付き合いですからね。
 今でこそ色々なタイプのねこまさんを描いていますが、昔はねこまのイラスト
 と言ったら彼のでした。・・・というか、F.F3絵と言ったらまず「ねこま」
 でしたから。F.F3のキャラの中ではきっと彼が1番たくさん描いていると
 思います。

5:バトンを回す人とそれぞれに対するお題。
 今までは自分の所で打ち止めをしていたので、たまには瑞城 遼さんにこちら
 から回してみようっ!!なんて思ってみたのですが、よくよく考えてみたら
 これって・・・。
 ・・・という事で、堕天使ダルクさんにお題『スクウェア社のゲーム』で。
 もちろんスルーOKです。
 ・・・というかこの日記をご覧になっているかどうかの方がxxx(笑)。


回答をしていて気が付いたのですが、このバトンと言うのは以前に頂いた
「○○バトン」と同じものですね~。その時に頂いた入れ替えの部分は
『ドラクエ』だったので、同じ形のバトンでも重ならない内容になりましたが。
でも全然違う方から同じ形式のバトンを頂くなんて面白いものですね。
バトンなんて本当に様々なものがあるというのに、こうやって巡り合わせて
しまうとは。世界は広いようで狭いという事でしょうか。
しかもちょびっとばかり言い回しとかが違うのも面白いです。回っている
うちに少しずつ変わってきたのかな? 2つのバトンの出所が全く同じ
でしたらそれはそれで凄い事ですね。
[PR]
by mitaka-e | 2006-03-22 00:00 | ■バトン


  大戦艦撃破。 / [FF2プレイ記]
大戦艦攻略再トライです。
バルーン系の敵が出ると戦闘に時間がかかるのが嫌です。
それでも何とかヒルダ王女とシドを救い出したわけですが、そのまま自分達だけ
先に行ってしまうのはズルいですよ。セコいよなぁ・・・。
そう思いつつも何とか動力室の手前まで辿り着き、そこで思わず唖然として
しまいました。

なんですかこの道を塞いでいる兵隊さん達は。

もしかしなくてもこれって、これだけの数の「キャプテン」を相手にしなくては
いけないのですかっ!? 1体倒すだけでも死に物狂いだと言うのにどうするん
だよ・・・。

ああ、何とか回避できないかな・・・なんて思いながらフリオくんを進ませて
いたら・・・あれっ?あれれっ?あれあれあれ・・・?
何と1人も戦わずに動力室の扉まで行くことが出来てしまいました。
ああ、よかった。あの時やけくそで強行突破しないで冷静に進ませて良かったよ。

その後、みごとに“たいようのほのお”を大戦艦のエンジンにぶち込んで(でも
アイテム欄から消えてなくならないのね)、そこで再びダークナイト兄ちゃんに
会った訳ですが、そこでマリアさんが彼の声を聞いて“兄さんではないか”と
言い出したんです。フリオは違うと言っておりますが、やはりそこはさすが兄妹
と言った所でしょうか。・・・でも前回会った時は声聞いているのに気付いて
いなかったよね、マリアさん・・・なんて心の中で突っ込んでみたり(笑)。

まあそんなかんじで大戦艦撃破まで辿り着きました。



■本日の戦績

フリオニール・ステータス2
 右手:アイスソード 頭:なし 腕:とうぞくのこて
 左手:アイスシールド 体:かわよろい アイテム:つめたがい、ミスリルのたて
マリア・ステータス2
 右手:マインゴーシュ 頭:なし 腕:なし
 左手:ナイフ 体:どうのむねあて アイテム:ミスリルナイフ、ミスリルのたて
ガイ・ステータス2
 右手:ミスリルアクス 頭:なし 腕:なし
 左手:おうごんのたて 体:ぎんのむねあて アイテム:ミスリルのたて、エーテル
ゴードン・ステータス
 右手:もうもくのゆみ 頭:なし 腕:ブロンズのこて
 左手:すで 体:ブロンズアーマー アイテム:スピア、ブロンズのたて

よく判らないのですが、魔法防御レベルがよく上がっておりますです。
回避率もフリオ以外は着々と上がっています。
何故フリオだけ未だに回避レベルが1なの・・・。
[PR]
by mitaka-e | 2006-03-22 00:00 |  └FF2(FC)プレイ記


  解せない事だらけ。 / [FF2プレイ記]
サラマンドのまちに行くと、既にヨーゼフさんが亡くなってしまったという事が
知れ渡っていたと言うのがかなり解せないのですが・・・。
何で皆人が街に戻る前に知っているんだよぅ・・・おかしいよぅ・・・。

そして行方不明になっていたゴードン王子とカシュオーン城にて再開。
・・・ってあんたねぇ。行くなら行くってちゃんと言って下さいよっ!
あなたさえ居れば女神のベルを取りに行く必要も無く、ヨーゼフさんも死なないで
すんだのに。もう少し考えて行動をしろっ!
・・・まあ、自分は何も出来ないと言って行動もしないでウジウジしていた頃を
思えば、何とかしようと自分なりに動くようになった事に対しては評価は出来ます。
けれどもやはりちょっと解せんです。まあそういうゲームシナリオになっているの
で文句を言っても仕方が無いことなんですけれども、やっぱり人の命が犠牲に
なった訳ですからねぇ・・・。

そしてカシュオーン城にて「エギルのたいまつ」と「たいようのほのお」を入手
した訳ですが、何故この2つが別アイテム扱いなんでしょう? エギルのたいまつ
にたいようのほのおを灯した訳ですから普通は1アイテムとなるべきでしょう。
タダでさえアイテム欄が少ないと言うのに無駄に重要アイテムを増やさないで
欲しいですよ。はっきり言わなくても邪魔・・・。
これも解せないなあ。

今日のF.F2プレイは解せない事だらけですな。
(あとゴードンがカシュオーン城は謎だらけで自分でも判らないって言って
 事もです。自分の家なのに判らないとはどういうことなんだよ・・・。)



■本日の戦績
 フリオ  HP:355 MP:271 力:43 素:16 体:30 知: 2 精神:27 魔:24
 マリア  HP:404 MP:269 力:19 素:44 体:23 知:11 精神:28 魔:25
 ガイ   HP:508 MP:268 力:48 素:24 体:31 知: 2 精神:11 魔:21
 ゴードン HP:111 MP: 5 力:23 素:22 体:26 知:21 精神:22 魔:22

ゴードン弱すぎです。こうやってステータスを並べてみるとそうでもない感じ
に見えますが、とにかく戦力になりません。
ヨーゼフさんが居たほうがよほど頼りになったよ・・・。
[PR]
by mitaka-e | 2006-03-19 00:00 |  └FF2(FC)プレイ記


  悲しかったり、寒かったり・・・。 / [FF2プレイ記]
ちょっとばかし間が開いてしまいましたが、F.F2プレイ再開です。

初っ端からミンウさんとの別れです。
・・・うん、判っていた事とは言えやっぱり悲しいです。

ミンウさん曰く、
苦しむものを救うのが私の役目なんだそうです。
ここに残って人々の治療をしなければならないんだそうです。
だからパーティーを離れると・・・

・・・そんなことはどうでもいいよ(笑)。
あなたがパーティーに入っていたほうが世の為人の為・・・というか私の為に
なるんだよ。アルテアの人なんか知ったこっちゃ無い。(←おいっ)

・・・そんな訳でミンウさんと泣く泣くお別れをしました。

そしてヨーゼフさんを仲間に加え再びセミテの滝。
前回来た時に明らかに何かありそうな岩があって「この青い岩なんだろう??」
なんて思っていて結局何もなかったので変だなぁと思っていたのですが、
ここでようやく真価が発揮されたと言うわけです。
・・・と言うか、何故に自分そんな事まですっかり忘れていたんだよ。
本当にF.F2って何にも覚えていないんだなあ・・・って呆れてしまいました。
我ながらに。
宝箱に入っている「雪上船」ってどうよ(だって人が4人は乗れる乗り物ですよ)
と思いつつ、それを持って(?)雪原の洞くつへと向かったのですが・・・

寒い。とにかく見ていて寒い。

あの真っ白な画面はなんですかっ!!
おまけにアイシクルなんていかにも寒そうな敵も出現してくれてしまって、
寒さ倍増です(-_-;)。寒い日に寒い映像は辛いです。
まるでドラクエ2のロンダルキア&ブリザードを彷彿させる状況です。
あれもかなり辛かった。あの時と違って今はコタツに入ってゲームが出来る様に
なっただけマシですが、やっぱり見ていて寒いですなぁ・・・。
洞くつの途中で「ジャイアントビーバー」なる生物がいたのですが、あれは
どう見ても「モーグリ」に見えてしまうのは私だけなのでしょうか?



■本日の戦績
 フリオ  HP:295 MP:271 力:38 素:15 体:30 知: 1 精神:25 魔:24
 マリア  HP:358 MP:269 力:16 素:36 体:23 知:11 精神:28 魔:25
 ガイ   HP:389 MP:268 力:45 素:19 体:29 知: 1 精神:11 魔:21

ヨーゼフさんとはすぐにお別れとなってしまったので久々に3人パーティです。
1ダンジョンでお別れなんて寂しいですな・・・。
ちなみにお別れ時にステータス
 ヨーゼフ HP:259 MP: 5 力:28 素:24 体:24 知: 7 精神:10 魔:10
[PR]
by mitaka-e | 2006-03-18 00:00 |  └FF2(FC)プレイ記


  世の中「12」でも私は「2」。
レンタルビデオ屋に行ったら、F.F12がまもなく発売みたいなことが
どどんと書かれておりました。いよいよ発売されるのですか・・・12が。
そういえば、このところF.F12のCMをよく見かけますよねぇ。
あのCMを見ていると何だかF.F10を彷彿させるのは私だけでしょうか?
結婚式っぽいシーンとか、キャラクターのグラフィックの感じが似ているとか
・・・どうしても10に見えてしまうんですよ、私。

で、「12」と見て思った事は。
偶然にも私も「2」の付くF.Fをちょうど今やっていて面白いなあと。
まあ、十の付かない二なんですけれどね。
「12」の出るような時代に未だに10作も前の「2」をプレイしている
(しかもリメイクじゃなくてオリジナルのFC版だし)なんて、凄い人間だ(笑)。
これから巷では「12」「12」って騒がれるだろうけれども、私はマイペース
に十の付かない「2」で頑張っていきますよ。
[PR]
by mitaka-e | 2006-03-11 00:00 | ■DQ&FF(3以外)


  レベル上げ
そのままさくさくと進みたいところですが、今日はレベルあげです。
ミンウさんがいるうちにMPを上げておくと楽なので、MP上げを重点的に
して、目標値に向かってひたすら戦闘です。
で、結果は

 フリオ  HP:265 MP:271 力:27 素:13 体:30 知: 1 精神:25 魔:24
 マリア  HP:358 MP:269 力:16 素:32 体:23 知:11 精神:27 魔:24
 ガイ   HP:389 MP:268 力:37 素:12 体:29 知: 1 精神:11 魔:21
 ミンウ  HP:346 MP:304 力:23 素:27 体:28 知: 8 精神:55 魔:41

特質すべきは皆の魔力の上がりようっ!!
正直、魔法を使っているのはマリアさんだけなので、何故こんなにも皆の
魔力が上がってしまったのか判りません。MP上げを重点的にやったせいか、
それとも魔法をくらいまくったせいか???
あと、相変わらずフリオくんの精神が知らず知らずに上がっていくのね。
白魔法なんかほとんど使わせていないのに。不思議だなあ・・・。
フリオ君のHPだけ他の人とはかなり差が出てしまっていますが、それは
わざとやっているので、今の所はこれでいいです。

あとですね、アイテム欄がえらいことになりました。
こんなかんじ

アイテム欄1

凄いですね。本ばっかり(笑)。
これを売ったらかなりの額になるんだろうな、次回ヨーゼフさんに会いに行き
がてら魔法とかを購入していこうと思っているんで、売りますです。
今日はこんな感じで。いよいよ次回はミンウさんとお別れです。(T-T)



■本日の戦績

フリオニール・ステータス1
マリア・ステータス1
ガイス・テータス1
ミンウさん・ステータス


ちょうど一山を越えた所だと思うので、今回はちょっと詳しく載せてみました。
[PR]
by mitaka-e | 2006-03-10 00:00 |  └FF2(FC)プレイ記


  ミンウの力とダークナイト
セミテの滝が終わったらもうミンウさんとも別れなければならないと思って
いたのですが、まだ別れなくて済んだのでちょっと喜んでいます。
アルテアに戻ると皆がしきりに「ダークナイト」の話をし始めたので、おい
おい・・・なんて思ってみたり。今まで全然そんな話ってなかったのに
いきなり何ですかっ!? しまいには「大戦艦を破壊しに行くのか」なんて
言われてしまって、そんな事私は言っていないし知らないぞという事で。
・・・で、次は何をするの?っと思っていたら、人々の会話通り今度は「大戦艦」
を破壊または破壊出来なくてもいいから完成を遅らせるようにしろという事に
なりました。大戦艦ってどっかの街の近くにあったインビンシブル号みたいな
奴の事ですよねぇ・・・。せっかくアルテアまで戻ってきたと言うのに、また
あそこまで戻らなくてはいけないのですか、面倒くさい・・・。

その命を下された時にヒルダ王女から言われた言葉がもの凄く私にはヒット
しました。

「あなたがたと ミンウのちからなら できないことは
 ないと しんじています。」

うきゃ~。ミンウの力だって。ミンウの力。(←そこかい)
なんかねぇ・・・良いんじゃないですか?(笑) もしかしてヒルダ王女って
ミンウさんに気があるんですか? いや・・・彼女はスコットさんですよねぇ。
ミンウさんは本当に信頼されているんですね、ヒルダ王女に。

そしてバフスクへ。大戦艦への洞窟は名前が判らないので(3みたいにダンジョン
に入っても名前が出ないので)、仮にバフスクの洞窟とでもしておきましょうか。
こんな洞窟に行かなければならないという事も案の定すっかり忘れていた為に、
ダンジョンの最後に「ダークナイト」が登場した事ことにはやはり驚きました。
兄ちゃん、パンデモニウムに戻ったって言われてたじゃないっ!! まんまと
罠にハマったという事ですか(笑)。でもこんなに早くに兄ちゃんとご対面する
事になるとねぇ・・・。噂だと随分と優秀な人物らしいじゃないですか、兄ちゃん。

ダンジョン攻略そのものは楽勝でした。全然問題なし。
結局、大戦艦は完成していてどっかへ飛んでいってしまってので、ストーリー的
には問題は大有りだったりするのですけれどね。
軽くクリアーをしてしまったので、その後はレベル上げ。
途中で間違えてデータを上書きしてしまって、かなり泣きが入ってしまったと
いう事のほうが大問題でした。今日は。



■本日の戦績
 フリオ  HP:236 MP: 49 力:25 素:13 体:29 知: 1 精神:18 魔:11
 マリア  HP:266 MP: 83 力:17 素:29 体:22 知: 6 精神:19 魔:13
 ガイ   HP:334 MP: 40 力:34 素:11 体:27 知: 1 精神:11 魔: 8
 ミンウ  HP:318 MP:263 力:22 素:27 体:28 知: 9 精神:51 魔:41

レベル上げをしたんで、能力が高くなっています。驚くべき点はフリオ君の
精神と魔力の急激な上昇! 魔法を使いまくっているマリアよりも上がり率
高いじゃないですか・・・。
[PR]
by mitaka-e | 2006-03-09 00:00 |  └FF2(FC)プレイ記